三者三様の満足

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ブライダル企業とブライダルエステが提携しますと、三者三様が満足できるしくみになります。といいますのも、新郎新婦は憧れのブライダルエステに行かれます。(行きたいと思っていてもなかなか踏み切れないものですから、チケットを頂いたことが良いきっかけになるのです。)新郎新婦がエステ体験で笑顔になれば、紹介した式場もエステサービスを提供したサロンも嬉しいでしょう。こういったことで、三者三様がそれぞれの立場で笑顔になれるようなしくみなのです。
背中のケアそれに、エステ側と式場側の連絡が取れる関係ですと、新婦が当日着るドレスの情報も入るでしょう。そうなれば必然的にエステメニューを考えられるという事になります。つまり、背中が開くドレスであれば、背中のケアをとりいれる、デコルテがめだつものであれば、デコルテケアをメニューに入れる等、花嫁さんが満足できるようなお手伝いが式場側、エステ側としてできますから、それぞれがそれぞれの専門的な役目を果たせるのです。これは、画期的なアイディアです。このようにお互いの情報がお客様のためにということで行き来できれば、これ以上に良いことはないでしょう。逆にそれぞれがバラバラでしたら、このように連絡を取り合ってということはできません。提携しているからこそできる、しあわせな仕組みなのです。

こういったブライダル関係の企業にとって、何よりもお客様の満足度が最優先課題でしょう。

ブライダル企業と提携

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

結婚式場を運営するブライダル企業とブライダルエステはもちろん、様々なエステを展開するエステサロンが提携するとなると、どのような良いことがあるのでしょうか。

ブライダルルームまずは、その仕組みをご説明いたしましょう。結婚式場にブライダルエステルームを持つのです。つまり、結婚式場を予約した新郎新婦に提携先のブライダルエステチケットを「よろしかったら、どうぞ。」というように渡しますが、彼らがエステチケットを使うかどうかは任意です。

また、ブライダルエステコース終了者が結婚式を提携先であげる場合は、エステ費用は結婚式費用といっしょにお支払となりますこうした仕組みで結婚式場とブライダルエステを行うエステ会社側は手を組み、一組ごとに懇切丁寧な対応ができるというわけです。ブライダルエステが大人気の現在ですから、こういったサービスを受けられると喜ばれる人は多いでしょう。それに式場側も紹介できるという事で一目置かれるのですから、お互いに良いことでしょう。

こういったブライダルエステの仕組みは、かつて新郎新婦から「エステサロンをご存知ではないですか?」とたずねられて答えられなくてお客様に申しわけなかったと言う結婚式場の支配人のつぶやきを基にしてできたようです。なるほどと言えるこのようなしくみですが、仕事熱心な支配人の反省からできたものと言われれば納得できます。こう考えますとやはり、人と人を結ぶブライダル事業ならではの提携です。多くの人に喜ばれるでしょう。

ブライダルエステとは

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

結婚を控えた花嫁さんは大忙しです。式場選び、式場での衣装選び、ご挨拶の品選び、両家の顔合わせ、新居選び、家具選び、引越し等々、挙げたら、きりがないくらいにやることが沢山ありますが、忘れてはならないのがブライダルエステですブライダルエステ今や、これを受けるのは常識と思われるくらいに、流行っているようです。女性としてはやはり、綺麗な花嫁になりたいでしょうし、新郎としても綺麗なお嫁さんと式を挙げるのは誇らしいでしょう。それに、結婚式のドレスは背中や鎖骨等、露出度の高いデザインが多いでしょうから、女性としては気になるところです。今回はそのブライダルエステについて、触れてみましょう。

ブライダルエステとはどのようなことをするかといいますと、エステサロンにより、様々なコースが用意されているようです。たとえば、1日コースとして美肌ケア、二の腕ケア、背中のケア、シェービング、ヘッドスパ、ワキのケア、リップケア等、お好みに合わせて選択できるようになっているサロンがほとんどでしょう。何と言いましても、人生の晴れ舞台ですから、花嫁さんになる女性としては綺麗な姿をご両親を始め、お客様方にも見てもらいたいものです。もちろん、愛する新郎様にもです。

実は、このようなブライダルエステがブライダル関係の他の業種と手を組み、新たな事業となるしくみがあるのです。そういったことについて、ブライダル企業と提携、三者三様の満足としてご説明致します。ご興味のある皆様、ご参考になさってください。